A.C.C.日本語学校のご案内

当A.C.C.日本語学校は、ホーチミン市ハイテクパークのほど近く、9区に事務所を置いております。ホーチミン市9区のハイテクパーク、Thu Duc区のLinh Trung 輸出加工区、及びビエンホア市各工業団地(AMATA工業団地、LOTECO工業団地、Bien Hoa 第2工業団地等)の日系企業様を専門に、出張日本語レッスンを請け負います。
※2017年1月現在、午後4時以降はスケジュールがいっぱいで新規のお客様を受け入れられない状況です。申し訳ございません。

基本授業料

900,000VND(90分)
600,000VND(60分)
※授業時間、回数、期間など最大限クライアント様のご要望に合わせます。
※人数制限や受講者数による料金の変動はありませんが、1クラス15人以下をお勧めしています。
※月末締め、翌月月初支払いとなります。VATインボイスを発行します。
※出張手数料はハイテクパーク100,000VND、ビエンホア各工業団地200,000VND/1回となります。
※その他、教材費がかかります(別途お見積もりします)。

授業内容

クライアント様のご要望に沿った授業を行います。

事例1:幹部社員への日本語教育
会社のマネージメントに関わる幹部社員3名に、週3時間、2年間の訓練を行い、日本語での報告書等の作成、メールのやりとりなどができるようになりました。

事例2:技術系社員への日本語教育
製造業の日系企業様で、仕様書や指示書を読解する力を伸ばす指導を中心に日本語教育を行いました。「漢字の読み方がわからなくても、意味は十分わかる」という成果を得ました。

事例3:ワーカーへの日本語教育
最も一般的な依頼です。日本語能力の伸長というよりは、日本語や日本文化に触れることで会社への愛着を養う目的の福利厚生的な日本語教育です。授業ペースを落とし、「すぐにつかえる会話」を中心に、受講者が楽しみながら学習できる授業を行います。
※この目的の場合、「無料」に飛びつき、社内募集には大量に応募してきますが、数回学習しただけ、場合によっては一度も出席せずに学習を放棄する受講者が相当数に登る場合が多いので、受講者募集には注意が必要です。

取引実績企業様

マブチモーター・ベトナム、NIDEC SANKYO VIETNAM、NIDEC SERVO VIETNAM、VIETNAM MEIWA、 KOBE ENGINEERING & MAINTENANCE, 日機装ベトナムMFG, SHOWPLA VIETNAM, MAGX VIETNAM,帝国ピストンリング・ベトナム、コム・フードサービス、ICHI CORPORATION、 Mai Do Co,.LTD、東北パイオニア株式会社、株式会社PESSIO、名古屋精密金型、エステック株式会社、SUMIDEN DEVICE INNOVATION VIETNAM、ヒラサワ機工株式会社、程原製作所ベトナムオフィス、MEISEI VIETNAM、アイエム協同組合、LOTECO工業団地、NISSEI VIETNAM (順不同・敬称略)

メディア掲載

アルク社「月刊日本語」
2006年11月号に掲載されました
アルク社「日本語教育ジャーナル」
2012年創刊号に掲載されました

サンプルイメージ

当校のこだわり

当校は私・石川とToan、Anhの3人のみで運営しております。 なぜかというと、教育への熱意と実力をもった講師を「安定して」確保することが、日本人・ベトナム人を問わずこの国では極めて困難なためです。結果として、生徒数を追 [...]